ダークソウル2:顔を失った巨人たち

f:id:inbksk:20200428160242j:plain

今回はソウルシリーズでも傑作と名高いダークソウル2についての小話。

 

ダークソウル2でも特に象徴的なキャラクターのひとつである巨人たち。

ゲーム本編での彼らの特徴はまずひとえにデカイ。説明不要。

 

そして、顔が無い。

顔がないのです。

 

でも彼らの顔が本当はあるとしたら?というのが今回のお話。

実は色んな所に彼らの顔は残されています。


※20.5.15 巨人のボス?について少し追記

記憶の巨人たち

まずは彼。

f:id:inbksk:20200428170111j:plain

各巨人の記憶の終端で寝てるやつですね。

彼は製作者が見落としたのか、通常プレイでも顔を確認できたりします。

f:id:inbksk:20200428170242j:plain

オジェイの記憶にて

f:id:inbksk:20200428173156j:plain

下から

キシャーって感じの顔してますね。怖い。

残っているのが焼死体のオブジェクトな事を鑑みるとどうやら単純に開発者のチェック漏れみたいです。

 

次に彼。

f:id:inbksk:20200428173229j:plain

柳龍光ばりの毒手の使い手だったり呪術を口から精製したりと芸達者な方。

彼の顔は海外の初回生産特典のアートブックに残されていました。

f:id:inbksk:20200428174116j:plain

その後、国内で発売された公式アートブックで収録されてる画稿ではゲーム内モデルのような顔に変更されています。

f:id:inbksk:20200428174254j:plain

コンセプトアートでは確かに顔が存在したようですが、決定稿?(3Dモデルを画稿化しただけな気も)ではその顔は失われているようです。

 

PVに映る謎の巨人

そして最後に彼。

f:id:inbksk:20200428175748p:plain

これは公式のティザーPVにサブリミナルでわずか2フレームだけ映された巨人です。

youtu.be

(ちょうど1:00辺りに映ってます)

PVをよく分析している一部の海外勢では公開当時から知られた存在だったようですが、自分は最近になって該当PVを見返している際にこの存在に気づいたのでかなり驚きました。

初期のダークソウル2のPVが好きで結構な頻度で見返しているのですが全然気づかなかったです。

 

そしてこいつは一見「ゲームからカットされた敵ないしボスなのではないか?」と思われるでしょうが、こいつもちゃんと製品版のゲームに存在しています。

それが彼等。

f:id:inbksk:20200428180227j:plain

「こいつらが本当の最後の巨人じゃん」彼らに邂逅したプレイヤーは口々にそう漏らすそうな。

黒渓谷に居る個体が有名ですが巨人の記憶にもちらほら見かけますね。

 

一見すると両者の顔や体躯は全然違うように見えます。

しかし、実はゲーム内での彼らは重要なパーツを失っているのです。

f:id:inbksk:20200428180511p:plain

DarkSoulsModelViewerを使わせてもらってます

それがこの

これがある状態で両者を比較してみましょう。

f:id:inbksk:20200428181953p:plain

おや・・・。

 

それと、この巨人の顔をよく見ると先程紹介した焼死体の巨人の顔にかなり似てます。

というか目鼻の位置やギザギザした歯を持つ幅広な口とか特に。

f:id:inbksk:20200428182121p:plain

しかし、焼死体の巨人は大型タイプではなく小型タイプの巨人なので恐らく大小の巨人兵達はみんな同じような顔をしてたのかもしれませんね。

最後の巨人

f:id:inbksk:20200428183718j:plain

では当然最後の巨人(巨人の王)も隠された本当の顔が・・・という話なのですが彼に関しては少し違いまして。

実は他の巨人の顔が失われる原因となったのは彼のデザインだと私は思っています。

 

というのも、彼の内部名は”新・巨人上級兵士”と呼ばれており、元から居た巨人上級兵士を置き換える目的でデザインされたことが伺えます。

ではその置き換え対象となった”巨人上級兵士”とは誰なのでしょうか。

 

それは少し前に話題になったダークソウル2の開発者メモを可視化するModに残されていました。

f:id:inbksk:20200428183921j:plain

先程紹介した本当の最後の巨人こと、PVのサブリミナルに映っていた巨人ですね。

 

恐らく、ダークソウル2の開発中に起きた作り直しの際に巨人のデザインそのものの見直しを図って生み出されたのが現在の最後の巨人こと”新・巨人上級兵士”なのだと思われます。

そしてその”新・巨人上級兵士”に設定を合わせるように旧ダークソウル2のキャラとしてデザインされていた巨人上級兵士を含むいくつかの巨人たちは顔を失う事になったのではという話。

 

ダークソウル2をプレイして多数抱く疑問のひとつに「記憶世界のゴール地点で倒れてる巨人と朽ちた巨人の樹のデザイン違いすぎない?」というのがありますが上記の事情を踏まえるとその疑問も晴れるでしょう。

f:id:inbksk:20200428184944j:plain

つまり、この巨人樹のオブジェは記憶の中で死んでる巨人より後にデザインされたものなので食い違ってしまってるわけです。(他にも設定変更の影響等があるでしょうが)

 

巨人のボス?

では巨人の王が”新・巨人上級兵士”なら元々の巨人の王ないし巨人たちのボスは誰か?という話。

それが恐らく名も知らぬ彼

f:id:inbksk:20200428185750p:plain

デザイン的にも最後の巨人以外の巨人、旧ダークソウル2産と思われる巨人達の流れを組んでいますね。

彼に関しては製品版において完全にキャラクターファイルが削除されているのですが、オブジェクトとしてモデルのみが残されていました。

わざわざキャラモデル以外にもオブジェモデルとして残されている辺り彼のストーリーにおける重要度を伺わせます。(他にはアガドゥランやヴァンクラッドのモデルもあったり)

 

彼が巨人のボスだったと考える理由は他にもあって、どうやら彼には専用のカットシーンが存在したようなのです。

それが以下の動画で紹介されています。

youtu.be

f:id:inbksk:20200428191027p:plain

動画より

動画投稿者はキャラクターデータが削除されて居る為、オブジェクトから見つけたこのモデルを充てたと言っています。

確かに該当オブジェを調べるとカットシーンで指定されているキャラIDのスケルトンが使われており、カットシーンの巨人はこの多腕の彼で間違いなさそうです。

 

※追記 20.05.08

後々調べたところ、彼は”巨人族親衛隊長”と呼ばれるボス敵だったようです。

(ゲーム上設定名は恐らく”岩の巨人カノッソフ”)

最後の巨人ソウルから錬成できる”巨人の石斧”は元々彼のボス武器でした。

これとは別に本来の巨人の王も作られていたようですが、そちらは開発の相当早いタイミングで没になっていたみたいでデータ内には影も形も残されていませんでした。残念

 

※追記 20.05.15

没になった巨人の王のモデルの一部もデータ内に残っていたようです。

 

まとめ

・巨人には本当の顔があったよ

・たぶん最後の巨人(巨人の王)に合わせてみんなブラックホール顔になったよ

・巨人のボスみたいの居たよ

 

おまけ

元々巨人の記憶は朽ちた巨人の森の過去エリアとして作られているので、プレイヤーが訪れる事ができる場所以外にもその名残が見られます。

(実は3つの巨人の記憶は全部ひとつのマップだったりする)

f:id:inbksk:20200428191723j:plain

主塔入り口

f:id:inbksk:20200428191710j:plain

篝火横のハシゴを降りた辺り

f:id:inbksk:20200428191839j:plain

奥の柵扉は本来なら最後の巨人が居たところ

f:id:inbksk:20200428191937j:plain

柵扉の先。他のエリアとの接続口?

めぼしいのは以上。

いわゆる”刻システム”の忘れ形見なのでしょうか。おしまい