ダークソウル2には没になったパッチが存在するという話

f:id:inbksk:20191101183759p:plain

かっこいいね

お久しぶりです。

今回はダークソウル2の小話。

 

突然なんですが、とあるアートブックを入手しました。

f:id:inbksk:20191101172830j:plain

これです。

一体これは何なんだという話なんですが、表紙に書いてある通りLimitedEdition、つまり海外の初回限定版のおまけについてきた物なのです。

youtu.be

発売時の開封動画にもしっかり映ってますね。モノホンです。

 

そしてこのアートブックには検閲が間に合わなかったのか、いわゆる載せてはいけない画稿(竜に乗ってる竜騎兵とか)が何点か見られます。

実は海外の特典画集には結構ありがちな事案。(以下参考)

そしてそれらの画稿の1つにダークソウル2には本来登場しないはずのパッチ君の画稿が遭ったというのが今回のお話。

というわけで本題。まずこちらを。

f:id:inbksk:20191101173731j:plain

それは まぎれもなく ヤツさ

そこに居たのは紛れもない彼でした。

というわけで気になる点をいくつかピックアップ。

 

まず目につくのは彼の武器。

敬虔なダークソウル2プレイヤーならすぐ解るかと思いますが、これは製品版でペイトの槍とペイトの盾ですね。

f:id:inbksk:20191101182229j:plain

たて

元々は彼の得物としてデザインされたようです。

過去作や3でパッチのデザイン画が存在しない理由として、彼専用の装備が無い只のプレイヤー互換キャラであることからそもそも設定画が必要無い、というのがあったのですが、2ではこれらの専用装備が設定された為デザイン画が起こされたようです。(2のNPCは基本的にプレイヤーモデルとは別物っていう理由もあったり)

結果的には彼自身は未使用になってしまうのですが。

 

次に気になるのは防具。

これはダークソウル2にて"ハードレザー”防具と呼ばれている物ですね。

f:id:inbksk:20191101182333j:plain

まさしく

単純にハードレザー装備単体の設定画も存在しない事からやはりこの防具も彼の専用防具としてデザインされたのでしょう。

 

そして、元々ダークソウル2のハードレザー防具には発売時から不可解な点が1つあります。

過去シリーズからデザインが変更されているのです。

そして本来のハードレザー防具はというと、何と奇遇なことに”ペイト”防具という名前で実装されているではないですか。

いくらなんでも怪しすぎますね。

 

まぁ要するにデザイン自体が変わったのではなく、両防具間で名前を交換した結果なのでしょう。

つまりは本来はハードレザーがパッチ(ペイト)の防具でパッチ(ペイト)の防具がダークソウル無印同様にハードレザーという名前だったと考えるのが自然なわけです。

 

以上の事を踏まえた上で察するに、つまりは親切なペイト自体がカットされたパッチの代替キャラなわけですね。

(まぁカットされたパッチの存在を知るまでもなくダークソウル2をプレイした方ならそんな感じの印象を抱いていたでしょうけど。。。)

実はペイトと敵対すると彼のキャラに似合わず(諸説ある)糞団子を投げてくるのですが、これはモデルを差し替えただけでモーションはパッチ据え置きだった為の名残だったと考えるのが自然でしょうね。

 

そして何故このような代替処理が行われたのか理由は定かではありませんが、ダークソウル2のwikiを眺めていたところ以下のような書き込みがありました。

 基本的にこういう類の書き込みは信じないのですが、公式の設定画稿が存在した事や、上記装備関連の事柄を考えると私個人的にはかなりの信憑性を感じます。

この書き込みがされた時期も2014年の11月と、ダークソウル2についてのインタビューが雑誌に載っててもおかしくない時期だったりします。(勿論雑誌読後にすぐ書いたというわけではないでしょうが)

まぁ詳細は闇の中といった感じなのですが、実際にこのインタビューが存在するのであれば読んでみたいものです。情報求。

 

更に、ネットワークテスト版のデータ内にはこれらの事を裏付けるような会話テキストまで残されています。以下。

よぉ。 あんた、どうやらまともらしいな
俺はペイト。 まともな者同士、仲良くしようぜ
あぁ、誰かと思えばあんたか。 久しぶりだな
そうだ、いいことを教えてやるよ
そこの奥にな、お宝が眠ってるみたいなんだ
本当なら俺のモンにしちまうところだが
どうも、ヤバそうな匂いがしてなぁ…

俺はほれ、小心者の、か弱い男だろう?
強ぇ亡者なんかいたら、チビッてるうちにおだぶつだ
あんたは強ぇんだ、どんな亡者がいても平気だろ?
だから今回は譲ってやるよ

なぁに、ヤバイのがいたらこっちに逃げてくりゃいいさ
俺も男だ。 そん時は倒すのを手伝ってやるよ
どうした? せっかく俺がお宝を譲ってやるって言ってんだ
さっさと行ってこいって

お、おう、あんたか…
どうした? ずいぶん険しい顔してるじぇねぇか
そういえば、さっき仕掛けに触っちまったんだが…
も、もしかして、それで迷惑かけちまったのか…?
いや、わざとじゃねぇ、わざとじゃねぇよ!
それにあんただって、こうして無事に戻ってきてるんだ
どうせ、たいしたことなかったんだろ?
そ、そうだ。 わびの代わりにこれをやるよ
こんなご時世なんだ、仲良くしていこうぜ
そんなに怖い顔するなって
こんなご時世なんだ、仲良くしていこうぜ
ん? あんたが持ってるのは…もしかして、この奥の宝か!?
そ、そうか! そりゃよかったな!(ハハハッ)
どうしたよ?
宝も取っちまったんだ…ここに用なんてもうねぇだろ?
ほら、さっさと行けって

なんだっ? 痛えっ!
おいっ! やめろっ!
やめてくれ!
た、頼む、落ち着け!
そうかい、そうかい、そうくるかい
やるしかねえのか! ついてねえな!
くそっ…とっとと死に腐れ!
畜生が…なんだってんだ…
ふぅ…あぶねぇ、あぶねぇ

内容はまさしくパッチのそれのように見えます。

名乗る名前がペイトになっていますが、この段階で名前だけ差し替えられたのか、或いは今作では最初から名乗る名前はペイトの予定だったのか、恐らくそのどちらかかと。

個人的には後者のほうが面白そう。

一応NPCのネームリストではパッチという名前が確認出来ますが、あくまで内部名なので断定は難しいです。

f:id:inbksk:20191101180123p:plain

NT版のNPCmenu.fmgにあったよ

それと、このネームリストでは製品版の設定にかなり近い状態で他キャラの名前が表記されている為、やっぱりパッチがペイトに差し替えられたのは本当に開発終盤っぽいです。

上記のインタビューの情報にも合致しますね。

 

そして、じゃあペイトはどっから来たのっていう話なのですが、パッチの削除が決定後に元々あった防具を利用して新規に作られたキャラという可能性もあり詳細は不明です。

 

一応Sanadskの動画ではこんなバリエーションのキャラも居たようなのですが彼の話だとソダンのプロトタイプだとかコミックに関連したキャラだとか諸説ありやっぱり不明。

f:id:inbksk:20191101180857p:plain

https://youtu.be/ZbYokoJAxRY?t=94 より

う~~ん。わからん。

 

 それと、会話テキストの変更から解るとは思いますがクレイトンと彼のイベントは現在のキャラ設定が定まってから作られたようなのでパッチには関係なさそうです。

クレイトン自体は防具デザインから解るようにバンホルトと関連したキャラとして作られたようで、彼がバンホルトの月光大剣を奪うイベントが予定されていたようです。(月光持つクレイトンのモデルがデータ内に存在します)

f:id:inbksk:20191101192114p:plain

くっついてる斧は忘れてください

 

というわけで今回はこれでオワリ。

あまりにも更新頻度が低すぎるのでこういう小ネタもちょいちょい書いていこうかなと思います。。。