Twitterのまとめ(~19.06)

f:id:inbksk:20190805203641j:plain

最近自分のTwitterの通知見てると結構過去のツイートまで遡ってファボをする人がチラホラ居たりするのでこういう記事があると便利なのかなと思いました。

SNSの特性上、過去に埋もれた情報が探しづらいのは中々仕方ないのでこういうフォローも必要ですね。。。。

 

 

 神墓の遠景モデルにあったやつ。

実はロス城の構造も結構違うので後日詳しく書くかも。

 

これはDeveloper Signs RestoredっていうMODです。

 

ブラボのボス名前記事でローランの黒獣の名前周りは色々不可解みたいな事書いてましたがコレが原因だったみたいです。(当時見てたデータが1.0の物だったので)

元々の名前としては恐らくこの頃の物が正しくて、諸般の事情で名前を変えられてしまったようです。

多分NPCとしてヤーナムで出てくるのに、"ローランの"黒獣はおかしくない?って事で変更されてしまったのだと思われます。

パールと名前を交換すれば済むかと思いきや、パール自体は発売前に情報公開されていたのでそれも叶わず、新たに"恐ろしい獣"という名前を追加したようです。

多分由来は身を窶した男の台詞かな。

 

 これ、実は間違っていて、傀儡の存在を初めて見つけたのは日本人の方だったようです。(海外wikiで海外勢が発見者として紹介されてたので。。)

でも実際にマラソン聖杯として使われながらもずっとスルーされ続けていたのは本当の話。

 

これは戦技じゃなくてL1モーションですね。

多分没になったとある二刀斧のモーションです。

 

 これに関しては謎。ヨーム斧は見栄え的に持ってるだけで無関係。

 

この辺も記事にする予定。 

 

 多分暗銀シリーズと月光は彼専用仕様の物が存在します。

ブラムドは無かったのでプレイヤーと同じ仕様のものっぽい。

 

獅子猿二体の前に墓場があるけどそれも刃牙ネタかも。

怨嗟の鬼が夜叉猿戦で刃牙がやってた炎のリングやってくるよね。

 

 これは没になった魔法攻撃に使用するオーブだったらしい。

 

 メモ代わりしたら書いてた。

これの音声は最近つぶやきました。

 

NPCParamが見れるようになったので必要なくなりました。 

 

 実は狩人の悪夢には大聖堂が2つあるので厳密には違う。

 

こういうのが他にもあります。 

 

エビデンス薄いけど多分そう。 

 

1.0でヨセフカバグを利用すると夜ヤハグルに行けます。 

 

日本のパケ版にはやたら蝕のオオカミの痕跡があるので本当にギリギリまで居たっぽい。 

 

実は厳密には違う。 

 

彼の名前は埋葬騎士と言います。 

 

アートワークスで宮崎Dも言ってたけど森の過去編は製品版で没になったものの再利用らしい。 

 

血晶石は色々試行錯誤があったのか他にも没システムあったり。 

 

妄想。 

 

 ボスで戦うミコラーシュはプレイヤーキャラと同じ物なので顔を大きく動かすために専用モデルが要るのかも。

 

このシリーズで人型ボスのサイズについて色々考察があったりするけど、基本的にはこういう演出的な都合だったり。

 

 キャラパラメータも覗いたけど、やっぱり恋人NPCだった。

 

特に他にはそういうデータ無かったりするので信憑性薄。 

 

こういうネットスラング的なネタは他にもちょいちょいあったりする。

 

 

以上。

7月分に続く。