ダークソウルの没データの話:没会話まとめ

f:id:inbksk:20190416060712j:plain

 

後で見直したかったりする際にいちいちデータマイニングするのも面倒なので記事にしました。

国内のwikiもCutContentsページあればそちらに書くんだけど国民性故そういう類のは疎まれる傾向にあるので難しいですね。

※19.06.02 色々酷かったので調整

なぜ今更

英語版の没会話ダイアログはかなり昔に解析されて大分広まってるものの、日本語版の方はというと特に紹介してる記事も無かったので誰も調べてないのかなと。それと単にリマスターが出て頃合いも良かった。

内容を確かめること自体は英語wikiで事足りるけどこのゲームはローカライズの段階で意訳が多いのでどうせなら原語版で見ると新しい発見があるかなと。

 

以下、ゲーム内で一度に表示される文量で改行してる為、縦に長いです。

 アストラのソラール

不明

そいつが、鍵を持ってる

…あとは、貴公次第だ

誓約契約後

これでよし あとは、アノール・ロンドの太陽の祭壇で、祈ってみてくれ

おお、貴公。まだいたのか

はやく祈ってくるといい。アノール・ロンドの太陽の祭壇だ

混沌の都イザリス

アノール・ロンドでも、俺の太陽は見つからなかった

太陽の祭壇は本来アノール・ロンドにあった様子。

楔のデーモンが居た部屋とか祭壇みたいのあったし怪しいかな。

鍵の下りはロートレク的な初遭遇が予定されてたのか下層の鍵の場所でも教えてくれたのかは判断しかねるところ。

 

アストラのオスカル(アストラの上級騎士)

北の不死院にて

 …おお、君は…亡者じゃあないんだな

…よかった…

…私は、もうダメだ…

…内臓が、傷ついている

…もうすぐ死ぬ。死ねばもう、正気を保てない…

…分かるんだ

…だから、君に、願いがある…

…こんな丁度いいタイミングで、現れたんだ…

…ハハッ…

…同じ不死の身だ…観念して、聞いてくれよ…

…よく、聞いてくれた…これで、希望をもって、死ねるよ…

…鍵は、そこにある…

…はやく、きてくれ…

…それが、君の運命だ…

火継ぎの祭祀場にて

はじめまして

君のことは、老フラムトから聞いているよ

私は、アストラのオスカル

目覚ましの鐘を鳴らした君に、礼が言いたかったんだ

老フラムトの使命は、私が受けた

こちらはもう、大丈夫。君は、君の理由に集中してくれ

お互い、己の使命を果たそうじゃないか

私は、もうすぐ出発する

老フラムトの助言に従い センの古城から、アノール・ロンドを目指すんだ

君とは、また、どこかで会えるといいな

(闇落ちパターン)

はじめまして

君のことは、老フラムトから聞いているよ

私は、アストラのオスカル

目覚ましの鐘を鳴らし、老フラムトの使命を受けたのだろう?

素晴らしいことだ。期待しているよ

私も、君のような使命に出会いたいものだ

私は、もうすぐ出発する

ずっとここにいても、仕方ないからな 自分の使命を探してみる

君とは、また、どこかで会えるといいな

 ゲーム本編にもあるフラムト初見時の会話選択肢でゲーム全体の進行ルートが二分していたものと思われる。

前者のパターンはフラムトにNOを答えたためプレイヤーが闇の王、オスカルが火継ぎルートへ。

後者のパターンはフラムトにYESを選んだ為プレイヤーが火継END、オスカルが闇の王ルートへ。

 

火継ぎの祭祀場での会話が初対面のように見えるのは北の不死院でのイベント自体がオスカルとの一連のイベントが削除された後に追加された為。

当初は火継ぎの祭祀場で初対面の予定だった様子。

黒き森の庭にて

おお、君か!久しぶりだな、無事でなによりだ

だが、気をつけたまえ

ここにきたということは目的は同じ、騎士アルトリウスの墓だろうが…

この森は、手練の盗賊団の縄張りだ

墓を目指す者は、すべて奴らに狩られてしまうんだ…

…どうだろう?私と組む気はないか?

君と私が協力すればあるいは、盗賊団を退けられるかもしれない

悪い話ではないと思うが?

(協力した場合)

わかった

では、お互い気を緩めずにいこう

誰かに背中を預けるなんて、久しぶりだ…

どうやら、終わったようだな…

君と組んで正解だった。ありがとう

もう、一緒に行動する必要もあるまい

私は、少し休んでいくよ…

よければ、先に行くといい

(協力しない場合)

そうか…

まあ、仕方ない。またどこかで会おう

君の幸運を祈るよ

製品版で森に上級騎士装備一式が落ちてるのは恐らく上記のイベントの名残かと思われる。(製品版では何故か黒き森の庭ではなく狭間の森に落ちているが)

最初の火の炉にて

(プレイヤーが闇の王ルートの場合)

…やっぱり君か…なんとなく、そんな気はしていた…

私は、使命により君を殺す…

闇撫でカアスに従う愚か者…

闇の王よ…

(プレイヤーが火継ぎルートの場合)

…待っていたぞ…

…フラムトに誑かされた、神の奴隷…

…私は、君を殺して…

…真実の、闇の王となろう…

恐らく最後の会話のロケーションは火継の祭壇から最初の火の炉へ向かう間の大きな下り階段。

デモンズでもオストラヴァが赤ファンで出た時似たようなシチュエーションだった覚え。

 

アストラのオスカルについては以上。

個人的に日本語版を調べて面白かったのは彼の名前が"オスカー"ではなく"オスカル"呼びだったこと。

現在では日本語版での解析情報が一切出なかったのも相まってか海外版でのOscarをそのまま発音した"オスカー"呼びが定着したようで国内の公式フィギュアなどでもその名称が使われていますね。

しかし本作スタッフの本来の命名は"オスカル"だった様子。

アストラのリカール、アストラのソラール、アストラのオスカルのように韻を踏んだような命名をしたかったのかな。

 

 ソルロンドのペトル

地下墓地?

助けてください!

 誰か!助けてください!

動けないんです!

ああ、貴方…助けてください…

見ての通り捕らわれて、動けないんです

このままでは、屍術の贄にされてしまいます

お願いです…助けてください…

ウッ…

ふう…助かりました

ありがとう。貴方は恩人です

私はソルロンドのペトルスと申します

祭祀場に戻ったら、是非、お礼をしましょう

遠慮なんて必要ありませんよ

焦らないでください

お礼は、祭祀場に戻ってからです

貪欲は、神が厳に戒めるところですよ

屍術師の贄にされるという発言からして地下墓地で遭遇する予定だった模様。

デモンズの聖職者も救出イベントありましたね。

 

混沌の娘クラーグ

戻れ

これより先は約定の禁域。混沌の生命の地

我等は封印を受け容れている

戻れ

さもなくば、すべて炎の餌食となり

混沌の生命の苗床となろう

約定に従わぬ愚か者が…

クラーグの地を侵した者がどうなるか

その身で思い知るがいい!

ああ、新しい生贄よ

これより先は約定の禁域。混沌の生命の地

そのまま前に進むがよい

ようこそ、生贄よ

クラーグの炎に焼かれ、混沌の苗床となるがいい! 

会話見る感じ敵対会話が普通に侵入するのと生贄として侵入するので2パターンある感じ。

ダクソ3の大樹の籠みたいにボス直行できるショートカットがあったのかも。

クリアに殺害必要なボスだから喋らせるのもどうなのかって感じで会話が無くなったみたいだけど今となっては鐘カットと紫水晶ワープというバグショトカで生存ルート見つかりましたね。

 

卵背負いのエンジー

うお!

お主、また顔か…どうにもうまくいかないものだな…

薬はまだある。よければ使ってくれ

まあ、なんだ。気を落とすなよ…

いつかきっとうまくいくさ…

記憶に無いので記載したけど実は使われてるかも。

 

封印者イングウァード

ほう、お前さん…王の器を手に入れたのか…

そうか、お前さんが…

 お前さんの目的は、分かっちょる

わしの封印しとる、四人の小王に用があるのじゃろう

…確かに、封印の鍵は、わしが持っておる

じゃが、それを渡す前に、ひとつ頼まれてくれんか

その屋上に、四人の小王の眷属、ダークレイスが一匹棲みついておる

…お前さん、そいつを退治してくれんかの

四人の小王に挑もうという者が、その眷属も倒せんようでは

封印の番として、お主を信用するわけにはいかんでな

いかにお前さんが、フラムトの選んだ者だとしてもじゃ…

いかにお前さんが、王の器を持つ者だとしてもじゃ…

すまんのう…お前さん…

じゃが、わしは封印の番じゃ遥か昔、犠牲になった者たちのためにも

どうしても、お前さんを試さなければならないのじゃよ

おお、お前さん、ダークレイスを倒したのじゃな!

よくやった。…わしも、お前さんを信用しよう

気になるのは封印の鍵を渡す前にダークレイスを倒せというくだり。

海外の推察だと有名な没ボスである"不死の王ジャ・イール"のことを指しているというのが有力な見識。

www.youtube.com

しかし日本語版の会話を見る限り、どうやらモブのダークレイスを指している様子。

"匹"っていう辺りとかモブとしか思えないですよね。この辺は日本語特有の情報。

個人的に調べた感じジャ・イールは開発時期的にかなり早期のモノみたいなので彼が中ボスに鎮座していたというよりはそのまま四人の公王に差し替えられたという見解で相違ない気がした。

(余談だが開発コードを覗くと四人の公王はジャ・イールのデーモンと名付けられてたりするので公王は元々中ボスだったのかもしれない。)

 

 鍛冶屋アンドレ

不死教会に入れなくて困ってるのか?

だったら、この鍵をくれてやる

どうせ俺には、無用だからな

 元々ガーゴイルと戦う不死教会は閉じられてた模様。

おそらくハルバが落ちてる周辺の入り口と亡者兵士が3体居る入り口が閉じ込められたのかな。

ゲーム進行上鍛冶屋にどうしても合わせたいという意図を感じるが自由度を妨げるせいかカットされた様子。

また余談だが、アートワークスを読む限り彼は元々火継ぎの祭祀場に居たNPCでフラムトの後ろにある象を動かし火継ぎの祭壇への道を空けてくれる役目があったらしい。

Steamで流出したデバッグ版を動かすとそのようなカットシーンが見れる。

(参考:https://youtu.be/43uX69hvMF0?t=2m22s

個人的にそのイベント関連のダイアログが見つかるかと思ったが一切削除されてたようで残念。

 

センの古城のバーニス騎士の商人

…うう…

…うううううう…

…ぐうううううううう…

…ぐおおおおおおおおっ…

…かんがれろ…おぼれろ…

…なんでいい…かぞれろ…

…いち、にぃ、さん、しぃ、ごう、ろう、な、な…なんでいぃ…

ぐぬぬぬぬぬぬうっ…

亡者化が進んでる様子の描写。ダクソ2では似た描写が結構あったが無印だと珍しいですね。

音声が面白い。

youtu.be

 

カタリナの騎士ジークマイヤー

ロケーション不明

うーむ…うーむ…

!お、おお!

貴公か!久しぶりだな!

私は、見ての通りだ。うっかり捕まっちまった

だがな、貴公が案じることはない

もうずっと、ここへ座って、思案している

いつもなら、そろそろよい事がおこるはずさ!

ガハハハハ

外に出るには鍵が必要…

鍵は外にある…

うーむ…難問だ…

ジークマイヤーの未使用会話は海外wikiにも情報がなかったので初めて見たときは驚いた。ネット上に出るのは多分これが初めて。

特筆すべきは2つ目の台詞。

気づく人は気づいたと思いますがこれはダクソ3にてイルシールの地下牢に捕まっている時の台詞ですね。

一字一句違わずそのまま流用されてます。

もう少し早く調べてればダクソ3初見プレイ時に違った感動があったかも。

最下層(たぶん)

うーむ…うーむ…

!お、おお!

貴公か。すまぬ。考え耽っていた

貴公も見たかもしれないが、目玉のトカゲが厄介でなあ

私も手だれだが、あれは石化の息を吐く。どうにもならん

だから、ここへ座って、思案している

そのうち妙案がでるだろうさ

ガハハハハ

貴公、妙案はないか?

ないだろうなあ…私ですらないのだからなあ…

うーむ…参ったぞ…

目潰し、とか…

うーむ…うーむ…

!お、おお!

まさか貴公…トカゲどもを倒したのか!

やはり目玉が…いや、そんなことよりも

助かった。カタリナのジークマイヤー、貴公に礼を言おう

これは感謝の気持ちだ。受け取ってくれ

だがな、貴公が心配で言うが、あまり無謀なのも考えものだぞ…

無事だからよかったものの、私の妙案を待てばよかったのだから

格納アドレスが病み村の大沼で苔を渡すイベントの直前だったので最下層のイベントだと推定。

カットされた理由もアノロンクリア後に最下層なんか行かないだろ、って事でしょうね。

目潰しのくだりとか面白いと思います。

 

カリムの騎士ロートレク

不死教区にて

頼む。このままでは、騎士として使命も果たせない

それがどれ程の無念か…貴公にも分かるだろう?

不明

き、貴公…まさかこんなところまで…

…頼む、見逃してくれ…

私が貴公に、何をしたというのだ…

…なあ、頼む…

チィッ

逃がしてはくれんというわけか…

ならば仕方ない!返り討ちにするまでだ!

抱かれのロートレクを舐めるなよ!

女神の加護を!

後者の会話から察するにプレイヤーが殺害するか否かを選択できるような感じなので黒オーブの復讐イベント自体後から作られたのかも。

彼自身が抱かれのロートレクを自称するのはこの会話くらいなので無くなったのはちょっと残念ですね。

 東のシバ

あんた、混沌の刃の話を、聞いたことはないか?

古い不死の匠、誠の手になる、斑竜紋の名剣さ

この地にあると聞き、ずっと探しているのだが…
見つからなくてな…

…まったく、あれが手に入るなら…

…手段など選ばぬものを…

おお、あんた!

ちょっと待ってくれ!

その刀は!それは…混沌の刃じゃあないか…

俺は、もうずっと、その刀を探していたんだ

…お願いだ。十分な礼はさせてもらう 俺に…その刀を譲ってくれないか?

(混沌の刃を譲る場合)

おお、そうか!感謝するぞ!

これは約束の礼だ。とっておいてくれ

ああ、これが、混沌の刃か…素晴らしい竜紋だ…素晴らしい

素晴らしすぎる…

ああ…ああ…

これは…こいつの価値は…

人を斬らねば、分からないのかも、しれないなあ…

避けるな!おとなしくしろッ!

切られろ!切られろおっ!

ウヒーッ!

ウヒ、ウヒヒ、ウヒヒヒーッ!

赤い…血の色だ…

ウ…ヒッ…、ヒッ… 

素晴らしい刀だ…蕩けるようだ…

ウヒ、ウヒヒ、ウヒーッヒッヒッヒッヒッ!

(譲らない場合)

…そうか。それでは…仕方ないな

その刀、今は、あんたのものだからな…

…武士らしく、潔く…

…殺して奪うとしよう

欲をかくから、そういうことになる…

だが、俺が裏切り者とはな…

まあ、それも面白いか…

ククククククッ

PC版で森に行くとたまに混沌刀持ったシバを見かけたくらいには有名なシバの没イベント。

話に出ている混沌の刃の斑竜紋というワードは混沌の刃の説明にも実際書いてありますね。

現在のシバが病み村に出現するのも恐らくこのイベントの名残。

 

実はゲーム内にもこのイベントの名残残っていて、旧版であれば段差バグから竜頭バグに派生させて黒オーブを絵画世界のファランクスが居るところで使うとこの会話イベント後に発生するシバに対しての復讐イベントを見ることが出来ます。

ちなみにシバ用の黒い瞳のオーブの説明文はこちら。

裏切り者シバの残した神秘のオーブ

シバの世界に侵入し、彼を倒すことができれば
奪われた「混沌の刃」を取り戻せるだろう

だが黒い瞳は焦点を失い、不安げに蠢いている
裏切り者はどこにいるのだろうか…

 

リマスター版では段差バグは相変わらず残っているものの、竜頭の仕様が変わったためアイテムの使用判定を運ぶことが出来なくなったので不可能でした。

怯みぬけアイテムバグが残ってるならそっちを使えば再現できるかも。

 

カットされた理由はインタビュー曰く単にシバが小物過ぎるからとかではなくてシステム的に難しかったから断念したとか。

確かにこのゲームの仕様だとイベントスタックがかなり頻発しそうな感じはする。

 

殺害ドロップでしか入手不可なことを考えるとムラクモや暗い木目指輪はこのイベントでの成功報酬的な位置づけだった様子。

個人的な見解ですが初期の暗い木目指輪がイカれてたのはイベント共にこのアイテムが没になってたとスタッフが勘違いした為調整を放棄していたのでは?

 

王の探索者フラムト

初遭遇時の会話の僅かな差分

お主ら不死が現れた、世界の理由じゃ

よいかな?

センの古城を開くイベント会話

では、アノール・ロンドへいたる道、センの古城を開くとしよう

ウオオオオーーーーーン!

ウオオオオーーーーーン!

さあ、試練の道は開いた。向かうがよい、お主ら不死の運命に

ソウルと人間性の取引

そうじゃ。1つ、伝えておこう

お主が、不死として人であるため、人間性を欲すのならば

わしが願いをかなえてやろう

不死として得た、ソウルの力と引き換えに、じゃがな…

亡者状態の会話

お主、どうしたのじゃ?

その姿は…亡者そのものではないか

使命も難しかろう。はやく、人に還るがよい

王のソウルを集める事を説明した後

目的のソウルを持つものたちは何れも、既に役目を終え、あるいは道を誤っておる

それらを倒し、ソウルを奪うことは世界の蛇が認める、正しい行為なのじゃ

お主が気にかけることなど、なにもない。迷うでないぞ

センの古城を開くくだり。製品版だと鐘を聞いた巨人奴隷が門を開くというシーケンスだったが本来はフラムトがその場で開くイベントがあった模様。

こちらのイベントもアンドレイの例と同じくカットシーンがデバッグ版にて見ることができる。(参考:https://youtu.be/43uX69hvMF0?t=2m37s

他に見慣れないものと言えば、ソウルと人間性の交換。

ゲームデザイン的に考えて不要な気もするのでカットされて当然かと。

他の理由としては、初期段階だと人間性の仕様が違ったようなので今の仕様に変わった際それに伴いカットされた可能性も。

初期のデモ版だと人間性の表示がダクソ3のようになっているのが確認できる。

(参考:https://youtu.be/KJHLyzGfXfU?t=37s

 

余談だが、王の器を王のソウルで満たした後にフラムトとの温かい会話がある事に解析をして初めて気付いた。

おお…おお…

遂に、王の器が満ちた…

すばらしい…お主は正に、グウィンの後継、新しい大王じゃ…

だが、探索者の役目は、ここまでじゃ…

お主に出会って、楽しかった

やはりわしは、人が好きじゃ

成就を、願っているぞ…

火の時代を終わらせてはならぬ…

 

闇撫でのカアス

センの古城開放イベント

よい答えだ、不死の勇者よ

だが、貴公はまず
我カアスの真実に値するを、証明せねばならん

アノール・ロンドに向かうがよい

そして、グウィンの遺物、王の器を手に入れるのだ

アノール・ロンドへいたる道、センの古城は我が開く

ウオオオオーーーーーン!

ウオオオオーーーーーン!

敵対時の未使用会話

なんと!

貴公、正気か!なんと嘆かわしい!

もはや神の奴隷か!真実の価値も分からんとは!

まったく!なんと!なんということだ!

 

…まあ、よい

さらばだ、忘れ呆けた愚か者よ

我は再び深淵に潜り、人の王を待つとしよう…

器を王のソウルで満たした後

見事だ…

我、世界の蛇の導きに、よくぞ応えた

貴公こそ、真に人の王、闇の王よ

さあ、進むがよい。消えかけのグウェンを殺すのだ

我カアスは、ここで待っているぞ

戻った貴公に仕え、闇の時代をはじめるために…

貴公に仕え、闇の時代をはじめるために…

未使用じゃない差分が混ざってるかも。

でもグウェンって誤字が残ってるしやっぱ未使用?

 

最後に

バニラ版の没会話はこれで終わりです。

DLC部分は以下の記事で。

inbksk.hatenadiary.com